大切な人

パワーストーンの効果を知る

パワーストーンは名前に「パワー」がついている通り、不思議で説明のつかないパワーを秘めていると考えられています。
日本ではもちろん、世界各地でも古くからおまじないや占術の助けとなり、神聖なアイテムとして用いられてきました。

パワーストーンの効果にはいろいろなものがありますが、肉体から精神、大自然から精神、あるいは精神から肉体など相互的な作用が多く、日常生活を前向きに過ごさせてくれるパワーが多いようです。
金運や恋愛運アップのパワーストーンなど、叶えたい願い事に合わせて石を選ぶこともでき、また風水の概念と組み合わせて用いることもできます。

ストーンの効果を引き出すためには、何より自分自身が「頑張ろう」という意欲を持つことが大切です。
なんとなくストーンを身に付けて、なんとなく生活しているだけでは意味がありません。
そのままでも頑張るけれど、石のパワーを借りてさらに頑張ろう、というポジティブな行動力が大切です。
そうしなければ、石があってもなくても生活はほとんど変わりなく、「何も起こらなかった」という結果にもつながってしまいます。

また、パワーストーンに科学的な根拠というものはありません。
数千年前から用いられてきた神秘的な石であっても、どの石にどれだけの力が宿っているかを目で見て把握することは困難です。
「まったく効果が感じられなかった」というケースも人によっては十分有り得るため、パワーストーンを万能薬と勘違いした使い方だけは止めましょう。
心がなんとなく落ち着いたり、前向きな気持ちになれたりといった、精神的な浄化作用がパワーストーンの持ち味なのです。

ストーンの種類によっては、他のストーンと組み合わせてパワーアップを図ったり、ストーン同士が助け合うことでさらに強いパワーを生み出す相互作用なども期待できるようです。
ブレスレットやストラップなどにして、お気に入りの石たちを組み合わせて持ち歩けば、いつも以上に効果を感じられるかもしれません。

このページの先頭へ